HI-RESO INTERVIEW #7

神田莉緒香4th single『星 / いっぱいいっぱい / WELCOME TO THE MUSIC』より、本人によるセルフライナーノーツを掲載。

2nd singleの「Twilight」から夏のシングルリリースが続いていて嬉しいです。
しかも今回はトリプルA面シングル。これでいくよーと言われたときに「え?なんて?」と思わず聞き返しました。だって聞き馴染みがなかったから! アッパーチューン3曲といっても方向性はかなり違います。それぞれ個性が強く出ているので、いい意味でバラバラな3人の神田莉緒香を楽しんでもらえたらと思います!

「星」
3曲の中で唯一神田莉緒香が作詞作曲した曲です。
アレンジは今までにないロックな感じになって、今までにないかっこよくて激しい曲になりました。水谷美月さんに弾いていただいた生のヴァイオリンがよりかっこよさを引き立ててくれています。
曲自体は、私が10代の頃に書いてずっと引き出しの中に眠っていた曲。春のワンマンライブで勢いのある曲が欲しいねとなったときにはっと思い出したのがこの曲でした。
そんな何年か前の曲が今になって音源化するだなんて思ってもいなかった。なんなら書いた当初は自分で書いたクセして印象が良くなかった。なので今回の音源化に伴って曲を一から見直したのですが…
いざ直すぞーと取り掛かるもできない!書いた当時の自分の気持ちを壊してしまう気がして、怖かったんです。歌詞の書き直しは特に辛かった。それでも歌詞を曲や歌詞を見直し、「星」という曲と向き合ったことで、自分が伝えたかったことや書きたかったことを改めて認識できました。その上で別の言葉に変換し、直し限りなく今の神田莉緒香に近い曲に生まれ変われたのではと思います。
実は裏テーマがあって、この曲ではもう世界が終わってしまうという設定なんです。SFなんです。なんでそうしたんだ、10代の私。笑
世界が終わってしまっても一緒にいたい人がいずれできたらいいなー。

「いっぱいいっぱい」
9nineへの楽曲提供で知られる101さんに書いていただきました。4th singleのアイドル的存在です。
いわゆる「友達以上恋人未満」という私が大好きなシチュエーションを描いている曲ですが、「ヤバい」「ハートマーク」など自分が普段は選ばないワードチョイスがより女の子らしさを引き立てている気がします。うん、最初はちょっと恥ずかしかった。笑
Aメロあとの手拍子とか、Bメロからサビへの盛り上がっていく感じもたまらないし、「炭酸ペットボトル」や「くるり」と同じくしっかりライブを盛り上げてくれる1曲になりました。
女の子にたくさん歌ってほしいですね。絶対可愛いから!みんなのいっぱいいっぱい選手権とかやりたい。絶対可愛いから!

「WELCOME TO THE MUSIC」
中村タイチさん作詞作曲。タイチさん節炸裂なポップで、ノれて、みんなが好きになってくれるような曲になりました。この曲嫌いな人いるのかな?笑
春のワンマンを終えてからこの曲を歌うことにいろんな意味を感じでいます。「歌い続けるから」「飛び出そう」「これからもずっと」と、まだまだ先へ行けるんだぞというメッセージのような気がして。
歌うと自然と笑顔になっていくというか、元気が出る。みんなにとってもそんな1曲になったら嬉しいです。
youtubeではMVも公開中!曲と同じく、カラフルでポップな映像に仕上がっております。曲と合わせてそちらも楽しんでくださいね!

Hi-reso SHOPにて「星 /いっぱいいっぱい/ WELCOME TO THE MUSIC」ハイレゾ音源配中!
http://shop.hi-reso.com

Credit Editer
- RIOKA KANDA

Date AUGUST 25, 2015