HI-RESO INTERVIEW #5

JAZZ TO MIRAI(ジャズ・ト・ミライ)。横浜「みなとみらい」にちなんで、JAZZのスタイルを取り入れた新たなスタンダード・ポップスの楽しみ方を提案するプロジェクトがスタートしました。

例えるなら、人気のあるメニューをそのまま再現するのではなく、イマドキの味の趣向も参考に、調理法や調味料をちょっと変えたものを幅広いリスナーに味わって頂く。そんなコンセプトでお送りする第1弾アルバムが、80年代のヒット・チューンがたっぷりと詰まった「SUMMERTIME 80s」です。

LP、カセット、ミニコンポ、ラジカセ、FM誌、エアチェック……。当時はこれらの言葉が音楽を楽しむ人たちのセンター・ポジションに位置していました。街にはニュー・ミュージック、ロック、シティ・ポップ、フュージョン、ジャズ、歌謡曲など、様々なジャンルの音が溢れ、テレビからはキャッチーでインパクトが強いCMソングが流れていました。ベストテン番組でのパフォーマンスが、翌日の友人との会話の中心になっていた時代です。

今回のアルバムは、そんな時代を経験してきた人たちが、「ノスタルジックだけど新鮮!」に感じ、また、音楽好きな昨今の若い人たちにとっても「イイ曲はいつ聴いてもイイネ!」と感じてもらえたらうれしいです。

リゾート地まで夢を乗せてワクワクしながら走ったあの夏の日、ポーズボタンに指を乗せてドキドキしながらDJの曲紹介のタイミングを待ったあの瞬間……。選んだ12曲は、それぞれ心に焼き付いている心象風景はもちろんのこと、当時の香りさえも運んできてくれる、魔法の言葉とメロディを持っている作品です。

そんな甘酸っぱい経験を少しでも思い出して頂き、是非ライブ会場に足を運んで「JAZZ TO MIRAI」のグルーヴを感じて欲しいと思います。

パフォーマンスを観ながら当時の高揚感はもちろんのこと、自分の理想とする「MIRAI」を想像してみるのも、新しい音楽の楽しみ方ではないでしょうか。

Team JTM

Hi-reso SHOPにてハイレゾ音源配中!
http://shop.hi-reso.com

Credit Editer
- JAZZ TO MIRAI

Date JULY 10, 2015